トマトの王様、採れました!

こんにちは。ピプリコです。

ベランダで育てているトマトが赤くなりました。

ピプリコ
パルトっていう王様トマトだよ。

王様トマトとは?

サカタのタネから出ている大玉トマトの系列です。

産直市場でもよく売られていて、とても美味しかったので育ててみようと思いました。

病気や害虫には比較的強くて、5月になって暖かくなると、勢いよく育ちました。

赤熟もぎりといって、完熟させてから収穫すると甘いんだそうな。

ただし、完熟まで待つと実が割れやすくなるので要注意!

尻腐れになやむ

花が咲き、実が育ってくると、大玉トマトでよくある尻腐れが起こって大変でした。

トマトの実のお尻の部分が、茶褐色あるいは黒くなって腐れたようになるのですが。

病気ではなく、カルシウム不足や水分不足、窒素過多によって起こる生理障害だそうです。

専用の予防スプレーを定期的に散布で、だいぶ治ってきました。

 

住友化学園芸トマトの尻腐れ予防スプレー 950mL

食べられるの?

尻腐れの部分だけカットすれば、問題なく食べられるようです。

心配ならば、火を通すラタトゥイユやトマトソースなどの料理にしても良いですね。

まとめ

ベランダの過酷な環境で、野菜を育てるのは難しいけれど。

少しでも収穫できたら、まずはOK!

ピプリコ
みんなもトマト育ててみてね。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも好きなことを追っかけていたい。ハラペコリーナ系主婦の、日々の気付きとメモを綴ったブログです。 WordPressビギナー。 パンダのシャンシャン見守り隊。満月ウォッチャー。どれも中途半端です(笑)